FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レールウェイに出てみた

友人に「なんでそんなにバーチャモチベ高いの?」って聞かれたので、
「今が金銭的、体力的、精神的、時間的に一番安定しているから、やれる時にやっておきたい。」
と回答しましたみやびです、こんばんは。

まぁ、このどれが欠けたらバーチャじゃなくてもしんどいですよね、実際。

というわけでタイトルにもあるように秋葉原で行なわれるバーチャの大会、5/18と6/1のレールウェイに出場してきました。

結果は両方とも一回戦負けだったので、大会で学んだ事を書こうかなと。

・暴れ重要
大会って緊張します。
それがチームメイトや参加者が多いほど、増加すると思います。
負けパターンで、「あ、あ…。」ってなってるうちに投げられまくって終わるってありますよね。
だから一回でも大技で暴れるってのは重要です。
それが当たる当たらないに関わらず、相手に意識させるだけでも意味があります。

あとは暴れるポイントですが、これは人それぞれあると思います。
例えば
「自分が体力半分以上あってリードしてる時」
とか
「自分の体力が60くらいだと相手も早く楽になりたいからダメージ30の打撃2回当てるより、
ダメージ60の投げで終らせにくるはずだから、そこに!」
とか。

逆に言うと暴れ一発で負ける時に安易に投げにいくのも考え物ってことですね。

・確定反撃はやり込みがものを言う
確定反撃にも色々あって、それはこのカテゴリに入らねーよ、ってのもあるかもしれませんが、
避けからの確定反撃、スカし確定反撃、打撃ガード後の確定反撃、などがあります。

正直、反撃自体は簡単です、投げでもPKでも確定に入れれば良いのですから。
問題なのはそこでいかに大きなダメージを取れるか、です。

例えばヒジ確定の場面、まぁ大体-15フレってとこでジャッキーの6Kガードとかですか。
自分の使ってるパイで言うと、確定するのは
①投げ ダメージ40~60
②PK ダメージ31
③K→PPKK ダメージ58
大雑把に言うとこんな感じですかね。

①の投げはゆとっておけば3分の1で投げ抜けされてダメージ0。
②ダメージはそこそこですがパイはジャッキーにPK当てると状況的にはかなり悪いです、まぁ理由はそのうち。
③簡単なコンボですが、ダウンが取れるので起き攻めにいけますし、壁が絡めば20ほどダメージが追加されます。

で、ジャッキーの6Kが当たった時にどれくらいダメージ受けるかというと、すげー簡単なので65くらい、カウンターで114とかもらいます。
つまり、①とか②の選択肢だといつかダメージ負けします。
とはいえ、日頃から意識して反撃を返してないと、特に大会では緊張して①や②をやってしまいがちです。
何も返さないよりはマシですが、やはり上級者を見るとそこら辺の取りこぼしが圧倒的に少ないように感じます。
ホームステイアキラ氏なんかは中→上の連携に毎回しゃがんで独歩入れてきたりしますw

・大会後の意識
ツイッターでもりを氏が書いていたことに感銘を受けたので、コピペ。

********************
色んなTL見て少しだけ。
よく「何も出来なかった、何もしてないw」って言うけどそいつがいなけりゃ5onが組めなかった可能性もあるわけでそんな事は思ってても言ったらアカン。
焼鳥でも声だしひとつが力になる事だってある。
「チームの為に頑張る」とはそういう部分もあると思ってる
********************

結構、これで気が楽になりました。
実際負けても誰も怒りませんし、負けたら「ごめん!」で終わりでいいと思います。
引きずるのはよくないです、次の大会に向けて切り替えましょう!

書いてるうちに日付が変わってしまったので、今日はこんなところで。
次は6/15のレールウェイに参加する予定です。

とりあえず、2位抜けでもいいからブロック突破目指すぞー!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

みやび

  • Author:みやび
  • 新旧問わず格闘ゲームを愛し知識も深いが、好きなゲームがマイナー過ぎて対戦相手に恵まれない男。
    報われない努力と知りつつも今日も今日とてコンボを研究する。


フリーエリア
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。