スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エアー

こんばんは、自分です。

バーチャ。

ジャンが自身初の傾奇者に昇格。
昇格した嬉しさはあんまり無く気付けば落ちてるが、いつ落ちたのか覚えてない。
まぁ、正直アトランにいて段位気にしていてもしょうがないし、本気で段位上げたければ同段求めて別のゲーセン行けばいい。

キャラ対策とか書いてみる。

対エル・ブレイズ。

とにかく正拳。
押す。
ガードされたらバックダッシュ、基本これ。

注意点としてはコンボが安定しない。
特にPK(溜め)でたたきつけた後の46PKがとにかく安定しない。
46PK外すと、横転受身から4_6P+K確定っぽい。
妥協して33PKにするとかが大会では重要か。

ブレイズの側転→レッグラリアートしゃがんでも何も入らないのはどうにかならんのか?
ガードされるならまだしも、打撃が「スカる」のはおかしいだろ。
抜けられ前提の投げ出すのは納得がいかない…。

ジャンの確定反撃PKとか当てた後、ブレイズが前転するとジャンのヒジとかスカるけど、ここに正拳打つと側面ヒットになる。
前転はカウンター扱いにならないので「塚本式」の時間。
「塚本式」の個人的見解は後ほど。

ブレイズの投げ後の7P+Kのムーンサルトでのダウン攻撃。
ブレイズ側の狙い目としては本命:42P+G、対抗:壁に追い詰めてのスイングDDT、大穴:ポールシフト後に回復しないor遅い人。
まぁ、ポールシフトは忘れていいと思うが、基本7P+Kと小ダウンの2択と考えていいと思う。
しかし7P+Kに関しては全力で回復してその場起きすれば回避可能、そこからが重要。

ジャンは回避すればブレイズの背後に正拳確定。

で、ヒザ確定と。
まぁ、ブレイズ側も理解しているとは思うが、つまりこれを知ってる相手は小ダウンしか打たないと思うので回避は楽。

えーと、思い出せない事もありますが、ジャン対ブレイズはこんなとこですか。


対ウルフ。

身内で対戦して思ったのはヒジいらない、完全封印でいい。
4Kの小ヒザでOK。

相手がロードロ使うかが重要。
使う相手はかなり厳しい。
ジャンの回転系が全部上段なのでややこしい駆け引きしなければならなくなる。
黙らせるにはヒザぶち込むのが一番だけど、まぁそこは人それぞれか。

ロードロの話しておきながら、K+Gヒットして横向かせた時の話。
普通の選択肢として、ミドルと投げの二択なんだけど、やってくるこないは別としてウルフ側はドラスク投げ抜け可能。
最近の選択肢は「塚本式」狙いで正拳と投げの二択…なんだけど世間の風潮と体感として結構RAW抜けしてきます。
RAW抜けの良いところはミドルきてもノーマルヒット、ガード崩し七段きてもRAWで取れる、ってのがウルフ側が選ぶ理由なのかなと。
なので、別の選択肢として自分が多用しているのが、6K+G。
一応避けられても2分の1で当たります。
コンボも6K+G→3K+G→46PKで60オーバーなので十分狙う価値有りかと。

ちなみに6K+G後のコンボですが、ジェフリー・ウルフは上記のコンボが安定します。
それ以外のキャラは上記は入りません。
入るのかもしれませんが、バージョン変わってから入ったことありません。
ので、重量級以外(中量級までかも)には6K+G→4P+K→33PKがお勧めです。
ダメージはイマイチですが、この後が重要。

前ダッシュからの9K+Gが何やっても確定くさい。

受身無し:ダウン状態に入る(前ダッシュの距離による?)…あんまり減らないけど。
その場受身:背後ヒット。
横転受身:2段目のみヒット。

もう一つの選択肢としてコンボ後に46K+Gもあります。
この場合は、
受身無し:ダウン状態にヒット。
その場受身:背後ヒット…なのでミドル→正拳とか直で正拳とかからほぼ死亡。
横転受身:当たらず不利、多分下段投げは確定、下Pはわかんない。

というわけで最近は6K+Gの使用率が高いです。

じゃ、途中に書いた「塚本式」の見解でも。
個人的には、使用価値は低いです。
理由は簡単、安定しないから。
安定する入力方法があるわけでもなく、なおかつ一回成功では意味が無い。

とはいえ「塚本式」を使わないのは勿体無い。
ので、「塚本式」永久ではなく、側面正拳から確定入れてコンボ、これが実戦向けかなと。
確定で入ってコンボにいけるのは最速6K+Gか1~2フレ消費6P+K。
しかし、「塚本式」知ってる相手だと永久防ごうとして側面正拳ヒット後しゃがんだりする。
すると、6K+Gは入らないので、実質確定は消費6P+Kだけか。

しかし、この側面からの6P+K、どうやら曲者っぽく既存の6P+Kヒット後のコンボが安定しない…。
エル・ブレイズ相手だったからかな…。
通常なら6P+K→2P→6PPKが入る相手にも側面からだと入らない時もある。
ので、自分は最後4KKPにしてます。


気付けばかなり長くなったので、今回はバーチャ話ということでおしまい。
知ってるネタうぜーよ、って方はごめんなさい。
スポンサーサイト
プロフィール

みやび

  • Author:みやび
  • 新旧問わず格闘ゲームを愛し知識も深いが、好きなゲームがマイナー過ぎて対戦相手に恵まれない男。
    報われない努力と知りつつも今日も今日とてコンボを研究する。


フリーエリア
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。